こんにちは!仕事をしつつYouTubeを見てたら感動系のドッキリ企画を見漁ってしまい、気づけば2時間くらい経っていたユーチューバー牧野です。

さて、今回は「誰を幸せにしたいのか」というちょっと踏みこんだテーマでお話しします。

以前の記事で、「営業の魔法」という本を紹介しました。

前の記事はこちらから→セントラル整体院から質問!「既成概念」を持っていませんか?

この本の最後の方で、メンターのカミヤさんはオガサワラに「誰を幸せにしたいか?」という最後の話をします。

これは僕自身にもとても響いた部分でした。自分は誰を幸せにしたいのか?

僕には家族もいるし、スタッフの仲間もいる。そして、お客様もいる。もちろん自分自身も幸せにしたい。

この「誰を幸せにしたいか?」というゴールに向かい考えなければいけないことは、常にポジティブシンキングでいること。

これは、ただポジティブ(前向き)に考えているということだけではなく「明確なビジョンのもとで、それに向かって思考を集中し、断固たる勇気を持って行動すること」です。

目標や目的を持っていてもそこに自分の頭の中、つまり思考を集中させることは意外と大変です。常に様々なことが自分へ影響を及ぼしてくる。そんな中で、自分の考えというのは変わりやすく、集中させる時間もあまり無かったりする。

さらに、「勇気を持って行動する」なんてもっと難しかったりする。

こうしたい、あぁなりたい、などがあってもそこへ集中して行動を移すことがどれだけ大変なことか。

これを考えていくうえで、きっと自分だけの幸せの為にやろうとしていたらなかなか難しいのかもしれません。

だからこそ、誰を幸せにしたいのか?というゴールを見ることが非常に重要だと感じました。

見えないゴールに向かって今の行動を変えるよりも、ゴールを決めて行動していく。

あなたの身体が良くなったら、あなたが元気になったら、誰が喜んでくれるのか?をイメージしてみてください。

すると、あなたはその人の為にも行動しなければいけません。勇気を持って、ポジティブシンキングで。

もし、誰を幸せにしたいかが見つかったら僕にも是非教えてくださいね。

待ってます。

お友達登録して頂いた方限定で、お得な情報や最新キャンペーン情報をお伝えしています!

LINE@でメッセージやご予約が可能

お電話から直接のご予約も可能です。

施術中の場合は、電話に出られない場合は、当方より折り返しご連絡差し上げます。休院日の場合は、翌営業日のご連絡となります。ご了承ください。