おはようございます。院長の牧野です。

さて、今回は「30分の運動からスタートしてみた!」というお話をします。

皆さんは「7つの習慣」という本をご存知でしょうか?最近は本を読むことにハマっている僕ですが、なんやかんや言ってこの本が言っていることがとても普遍的で間違いないなぁと思っています。

この本では最後の方に、真に成功するためには4つの磨くべきものがあると言っています。

それが、「肉体、精神、知性、社会性」の4つでした。この中の肉体に関して言うと、週に3時間の運動をしなさい。という話でした。

精神や知性などはまた改めてお話するとして、まずこの肉体について考えるべきだと感じました。

そこで、早速セントラルスポーツのジムをお借りして筋トレと小走りくらいのランニングをスタートさせました。時間にして、計30分!(短っ!)

ですが、僕にとってはかなり丁度良い感じの運動量となりました。

何かを始めようとすると、最初から張り切って、急にたくさんやってしまう場合があります。そうすると大抵が続きません。どこかで辛くなって辞めてしまうのです。

僕もそんな経験を何度もしてきました。元々、高校まではサッカーをやっていたのでバリバリ走らされたり、筋トレをやったりしていたのですが、環境はやっぱり大事。自分一人でやろうとしてもなかなか続かないものです。

なので、まずは少しずつ始めていき細く長く続けていくのが重要です。

たった30分の運動でも、週に6回やれば3時間です。前にもお話しましたが、やる日とやらない日が交互にくるより、毎日やると決めてしまったほうがやるかやらないかという迷いや葛藤は無くなります。

あなたもまずは30分から継続する習慣をみてはいかがでしょうか?

では、また!