院長

僕は男三兄弟の末っ子なのですが、上の兄貴たちがサッカーをやっていた影響で自分も気付いたらサッカーボールを追いかけていました。

当時の夢はもちろんプロサッカー選手で、ワールドカップに出場者することも想定内でした!

スポーツは大好きなのですが、ちゃんと競技としてやっていたのはサッカーだけで小中高とサッカーだけをやってきました。高校は公立ながらインターハイに出られたりと良い経験ができました。

そんな中で、自分がプロになれないことも肌で痛感したこともありスポーツトレーナーの道に行くことを決め、現在に至ります。

ちなみに、今は子どもと一緒に空手教室に週一回通ってます!ここでは、小中学生の男の子や女の子にもボコボコに殴られてます…笑

出島より

やっていたスポーツは水泳とバレーボールです!

小学生の頃セントラルに妹と一緒に通っていました!
唯一させてもらえた習い事が水泳だったので、週に2回のバスの迎えが楽しみでしかなかったのを覚えています♪

そこで仲良くなった子達と水泳を辞めてからも会って遊びに行く機会が結構あったので、セントラルを通して沢山の思い出があります!!
その当時教えて貰っていたコーチが今でも何人かいらっしゃるので嬉しいです!

旦那は相模原のチームのノジマ相模原ライズという、アメフトチームに所属しています。

WR(ワイドレシーバー)というポジションで日々頑張っているので、試合をよく家族で見に行きます!

渡辺より

高校に入った時友達が体操部に入ったので仕方なく一緒に入部しました。柔軟性は高くなりましたが筋肉がなさすぎて何もできずにすぐ辞めました。地味な筋トレは今も好きではありません。
水泳は愛媛の海で覚えて、泳ぐのは大好きでした。
ヨガは8年くらい続いています。リラックスだけじゃなく少しパワー系が好きです。
年末はひたすら太陽礼拝のみのクラスに参加。しばらく筋肉痛がひどかったけどこの痛みは結構好きなんですよね〜

坂田より

小さい頃から水泳をしていて、たまにサボりながらも4泳法は一通り泳げるようになりました。なぜか選手コースにも誘われたのですが、その時にはバレーボールもやっていたので母親からどっちにする?と聞かれてバレーボールと答えたみたいです!

バレーボールを始めるきっかけは、小学校2年生の終わりに飴ちゃんがもらえるからって事で通っていたら、いつのまにか入部していました!笑

結果としては、とても人や環境に恵まれて春高バレーに出場できたり、実業団では日本一になることができました。練習ではめちゃくちゃぶん殴られたりしてましたが…それも良い思い出ですね!笑

院長 牧野徹也(まきのてつや)

痛みの改善が得意です。
  • ボディメンテナンスコーチ 
  • 鍼灸師・マッサージ師 
  • アスレティックトレーナー

子どもの頃よりサッカーに熱中する。高校卒業後、スポーツトレーナーを目指し専門学校へ進み、鍼灸マッサージ師の資格を取得。高校や大学のチームに帯同し経験を積む。セントラル整体院開院までの4年あまり、横浜市内の整体院で院長を務めながら、セントラルスポーツでのインストラクターも行う。現在も、時折、レッスンを行っています。

牧野院長のブログから最新記事をご紹介

お友達登録して頂いた方限定で、お得な情報や最新キャンペーン情報をお伝えしています!

LINE@でメッセージやご予約が可能

土日の営業は10時から また夜間の営業はありません。ご注意ください。

お電話から直接のご予約も可能です。

施術中の場合は、電話に出られない場合は、当方より折り返しご連絡差し上げます。休院日の場合は、翌営業日のご連絡となります。ご了承ください。