おはようございます!
休業したりしてて、不安で眠れなくなったりしないの?という質問に「めちゃくちゃ寝れちゃうんですよね〜」と返した、院長の牧野です。頭の中がお花畑なんだと思います。

さて、今回は「現在工事中の移動整体院をどうやって使うのか?」について今の僕が考えている内容をお伝えできればと思っています。

移動整体院について詳しくはこちら

新型コロナウイルスの感染拡大によって、スポーツジムは軒並み休業。東京都からは整体院にも休業要請が出ており、2ヵ月間の休業期間を過ごすことになりました。

今回の件を受けて、整体院をただやっているだけではダメだということを痛感しました。そして、別の形も探さなければいけないな、という考えになり移動整体院を作ることを決断しました。

移動整体院を作るからといって、今の整体院が無くなるというわけではありません。むしろ両方が必要だと感じています。

まず、移動整体院を作ったことでできるようになることがあります。それが、訪問での施術です。
訪問施術はよくあるし目新しいものではないのですが、車の中に整体院を作ることでお家に入らずとも施術を行うことができます。

他人が家に入るのを嫌がる方は必ずいますし、その気持ちはめちゃくちゃ分かります。
でも、出張して来てもらって施術を受けることがこんなに楽なのか、というのも感じてもらえると思います。
移動整体院は家に上がらずとも、家まで来て施術が受けられるという両方の願いを叶えることができます。

そして、実際の稼働方法なのですが、今回の1番の目的として「マッサージ(施術)をプレゼントしたい」という想いがあります。

毎週末、車を置けるスペースを確保して近隣の方々に無料でマッサージをプレゼントします。
よくイベントであるような「10分無料体験」みたいなのではなく、最低でも30分以上のマッサージをしっかりと提供します。
無料だからこそ、本気なのです(※もちろん普段から本気でやっていますが!)。

で、平日はご予約された方のところへお伺いします。こちらは有料となるのですが、事前にネット上でお支払い頂くと少しだけお安くすることができます。

そして、この移動整体院にはもう一つの使い方を考えており、それがレンタルスペースです。
車の中は一つの部屋のようになる予定で、これをお貸しします。

この先コロナが終息に向かっても、リモート会議などは残っていくのではと予想されます。
家にいながら会議できるんですから、そりゃ楽でイイよね!

ということで、こちらも予約された方には有料ですがご自由にご利用できる形にしていきます。

こんな感じで、現在は移動整体師の使い方々をあれやこれやとずーっと(本気でずっと)考えています。

他に良い方法が思いついたら、また変わるかもしれませんがお楽しみに!

町田市内や相模原市内で車を停めておける良い所を探してますので、誰か教えてください!

大変だけど頑張っていきましょう!

それでは、また!

院長 牧野徹也(まきのてつや)

痛みの改善が得意です。
  • ボディメンテナンスコーチ 
  • 鍼灸師・マッサージ師 
  • アスレティックトレーナー

子どもの頃よりサッカーに熱中する。高校卒業後、スポーツトレーナーを目指し専門学校へ進み、鍼灸マッサージ師の資格を取得。高校や大学のチームに帯同し経験を積む。セントラル整体院開院までの4年あまり、横浜市内の整体院で院長を務めながら、セントラルスポーツでのインストラクターも行う。現在も、時折、レッスンを行っています。

牧野院長のブログから最新記事をご紹介