今年も息子のバイト先、ガソリンスタンドの会長のお庭で採れた夏みかんを頂いたのでマーマレードを作りました。
夏みかんの皮と実、はちみつとお砂糖、少しだけウイスキー。

薬膳でいうとこれはもう完全に理気薬。作っている間にも香りで気の巡りが良くなるのを感じました。
緩やかに気分を上げたいとき、おすすめです。

学生の時読んだ高村光太郎の智恵子抄、レモン哀歌の、レモンの香りで智恵子がパッと正気に戻る場面がすごく印象深く心に残っているのですが、柑橘類の理気効果を知った時、思い出してなんだか腑に落ちたんですよね…

ちなみに、普通のミカンは理気の他に、食欲不振、熱による咳などに効果があり、レモンは理気以外には暑気あたり、から咳、身体の中の滞った水を流しやすくする効果があります。

ハチミツは咳、便秘、疲労回復、乾燥肌に、
白砂糖は胃痛、から咳、口の渇きに効果的。

作ってみたマーマレードは、色々いい加減で雑すぎて、なんか違う仕上がりでしたが、夜はスペアリブの味付けに使ってみる予定です。

進行中のプロジェクトはこちら