おはようございます!セントラル整体院院長の牧野です。
さて今回は、僕がお金を使うときに考えていることをお話しようかと思います。

▼振り込まれた定額給付金

先日、銀行に用があり残高を確認すると…入ってました!定額給付金!
牧野家は僕と奥さんと子どもが1人なので30万円!大きいですよね。

早速、奥さんの口座に分け前(盗賊かよ)を入金しておきました。
ニュースでは時々、このお金をめぐっての家庭内トラブルも起きているようです。そうならないためにも即座にお金を移しました(笑)

▼貯金はしない

では、このお金をどのように使うか?ですが、この話をすると「使うことばかり考えず貯金したら~?」とアドバイスを頂くことがあります。

いざという時の為に貯金をしておくというのは1つの考え方だと思います。
今回のコロナでもらったお金をすべて生活費に充てなくてはいけない方もいらしゃるでしょう。なので、貯金や貯蓄にお金を回すことに対して全く否定する気はありません。

ただ、「僕の場合」は貯金ではなく何かに使います。

▼お金を使う時の考え方

ここで、貯金以外でお金を使うときに考えなければいけないのが、使ったお金が増えるようにするにはどうすれば良いか?です。

まさか、パチンコや競馬などのギャンブルに賭けて増やすということではありません(娯楽としてそのような使い方はもちろん有り)。
このお金を使ったことで、例えば時間が生まれたり、できることを増やしたりすることで最終的には使ったお金以上の金額を稼げるようにしていくということです。つまり「投資」をするということです。

▼投資とは

投資というと、今度は株や不動産、仮想通貨とかをイメージする方が多いと思います。それらももちろん投資ですが、10万円くらいでやるには額が少なすぎます。それに、自分ではコントロールできません(この辺りについてはまたそのうち書きます)。

では僕の言う投資とは何かというと、「時間が生まれたり、できることが増えたりすることに使う」です。

僕はほとんど家事ができません。できるのは皿洗いくらい(カレー屋さんでのバイトが活きてる!)。あとは奥さんが頑張ってくれています。
#いつもありがとう!

例えば、洗濯機を回して、終わったら干して…掃除機をかけて…という毎日の家事がありますよね。これらの家事に対して、ドラム式洗濯乾燥機と自動お掃除ロボット(ルンバとか?)にお金を使って購入します。

使う額はかなり高額となるので一時的にお金はかなり減ります。ですが、「洗濯と掃除機をかける」という家事がほぼ無くなることで、そこに使っていた時間が他のことに使える時間となります(時間が生まれる)。

そして、この生まれた時間を使ってパートの時間を1時間延ばしたり、資格をとるための勉強の時間にも使えますね。資格を取ったら給与が上がるところもありますよね(できることを増やす)。

今は個人でも商売ができる時代なので、生まれた時間を使い、ネットショップを作って稼ぐのも良いかもしれません。

なんにせよ、生まれた時間を利用して自分のお金を増やしていくことができるわけすよね。これが僕の中での「投資」の考え方です。

時間は有限で誰にも平等。それをどう活かすかで生活の豊かさも変わっていきますよ、というお話でした。

実は、定額給付金を何に使うかをまだ決めかねていますので良い案があったら教えてくださーい!

それでは、また!

ID @hey1020s

体操動画やオンライン情報が届きます!

下の「LINEでお友達追加ボタン」をタッチしてLINEにセントラル整体院をお友達追加してください。

パソコンの方は、お手持ちのスマートフォンでアプリLINEを開き、左のQRコードをスキャンしてお友達に追加してください。

ホットペッパーで24時間ご予約OK!

Hot Pepperからでもご予約が可能になりました!こちらは、空いている日時を確認しながら、ご都合のよい日時でご予約が24時間可能です。施術者のご指名も無料です。IDを作成すれば、2回め以降のご予約もよりスムーズです。