今回のエクササイズは『クラムシェル』といいます。

ポイントは股関節を使って膝を開いていきながら、お尻の筋肉を使っていくことです。
注意点として、やっていく時に骨盤(お尻)が一緒に開いていかないように注意しましょう。

骨盤が開かないようにしながら、足を動かしていくとそこまでたくさん動かすことができませんが、それでイイんです!

お尻を自分で触りながら、力が入っているかどうか、骨盤が開いてしまっていないかもチェックしましょう。

10回を1セットとして、左右とも3セットずつを目標に頑張ってみて下さいね!