薬膳秋の食材 by渡辺

食材の持つ薬効を一部、簡単にまとめます。
ご自身の体質改善に使えそうなものがあったら取り入れてみて下さい。


新米が美味しい季節ですね〜
ご飯、食欲のない時でも食べやすいですよね。
お米は気を増やし、消化機能を整えます。
胃もたれしやすい方、朝食はパンとコーヒーより、ご飯とお茶がおすすめです。
餅米
こちらになると身体を温める効果が増します。
汗をかきすぎる方や疲労の激しい場合に良い。


身体を温めます。消化機能を整え、腎の経絡に作用するので膝や腰の痛み予防、頻尿にも。
肺や脳の養生にも。

レンコン
肺を潤し、貧血、吐き気や胃の不快感にも。

干し柿
身体を温める、肺を潤す、消化機能、大腸を整えます。

干していない柿は身体を冷やします。
熱を取り去る効果があり、口内炎、熱による下痢にも。二日酔いにも良いです。

りんご
消化機能を整え、肺を潤します。
下痢、便秘、高血圧、中性脂肪、寝汗のひどい方に。

牡蠣
精神を鎮める、体力増強、目の疲れ、貧血、不眠に。

サツマイモ
気を増やす。消化機能がおちていることに由来する浮腫、高血圧、便秘に。

ブリ
身体を温める。気や血を補う。骨粗しょう症や血栓予防に。

是非、参考にしてみてくださいね〜!

関連記事

  1. 気血津液について by渡辺

  2. セントラル整体院が伝授!やらない理由を探してしまうあなたがや…

  3. 脊柱管狭窄症について

  4. セントラル整体院スタッフ出島が解説!アロマテラピー♬

  5. 指の痛みが気なる方へ

  6. 薬膳食材をご紹介します【やる気が出ない方向け】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。