クラシックとアニメ by渡辺

こんにちは!セントラル整体院の渡辺です。

昔、「蜂蜜と遠雷」を読んだ時ピアノのコンクールの懐かしさ(出る側ではなく見る側でしたが…)とピアノをまた弾きたい熱が(趣味の延長でしたが)盛り上がり、かなわないけど音を聴きたい!と思っていたら映画になりましたね。

最近になってやっと観られたのですが本を読んだ後すごく感動したからか…映画の話は少し物足りないような、想像と違うような…でも音を聴けるのはやっぱり良かった。作曲の部分もそれぞれすごく良かったです。

で、あ〜やっぱクラシックいいなぁ〜
と思いアニメの「四月は君の嘘」を見ました。

楽譜通り、作曲者の意図を汲まずに好きなように演奏するバイオリニスト、人の心をつかんで気持ちを揺さぶる演奏をできる力をもったピアニスト、すごい感動。
すっかりはまって、使われていた曲を聞いたりもしましたが、あのアニメの中の演奏が良かったんですよね〜

これは実写版もあったのでそれも見てみましたがやはりストーリーが短くなっているのでアニメのほうがいいですね。

その後「ピアノの森」も見ましたが最初の話だけのバージョンしか見られず色んな曲が聴ける感じではなかったからか、はまらず。あとこっちは俳優が声やっていて四月のほうと比べて、声優を職業にしてる人ってほんとにすごいんだなぁと実感。

そして昨日からは昔みた「のだめカンタービレ」アニメ版をまた見始めました。
今も家事をしている時、好きなクラシック流れっぱなしのを聞いたりしています。この流れっぱなしのは好きな曲ばかりでも心を揺さぶられる感じではないんですよねぇ…でも好きなピアニストのを流したらうっとりしちゃって家事やりながらのながら聴きは出来ないかもしれませんね〜

演奏家も歌手も、人の心をぐっと掴む才能を持った人はもう無条件で大好きになってしまう。
ちょっと前に知り合いの家でピアノを弾いたら指が全然動かなくて楽譜もよく見ないと弾けなくてがっくり落ち込んだのですが、いつかまた弾けるように練習したいなという新たな希望もうまれたのでよかったです♪

関連記事

  1. スタッフ渡辺ブログ「内臓の感情」

  2. 正気と邪気 by渡辺

  3. ズボラでも続く!腰痛を改善するための『おすすめ簡単ストレッチ…

  4. セントラル整体院の症例を報告!腕の上がりにくさを〇〇で解決!…

  5. 【コロナに負けるな!】セントラル整体院が今やれることは何だ?…

  6. セントラル整体院スタッフに聞いた!こんな時だからこそ100万…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。