まだまだ寒い日もありますが、少しずつ暖かい日も増えてきましたね。
冬は気を貯蔵する腎、排出に関係する膀胱が疲れやすい季節でしたが、春は肝、胆が弱りやすい季節です。
内側に向かっていた気は外へと向き始めそわそわしたり落ち込んだり、気分の浮き沈みの激しい時期にもなりがちです。
肝臓はストレスの影響をうけやすく、胆嚢は油脂
など身体に重い食べ物の影響をうけます。
働きすぎると頭に血が上ったようなイライラ、目の疲れ、自律神経の乱れ、痛み、筋肉がつりやすい、などの症状が出てきやすくなります。
そのあたりのツボを刺激してくれるストレッチは体側伸ばしが取り入れやすいですよ。

春の薬膳
春が旬の食材は冬の間にたまった毒素を排出してくれるものが多くあります(苦味のある山菜など)

落ち込みがちな気分を上げる…
ミント(お茶など)、カジキマグロ、ピーマン、グレープフルーツ、金柑、みかん、ローズティ、ワイン

春の不調(イライラ、頭痛など)鎮める…
クレソン、ししとう、セロリ、トマト、ピーマン

血を増やし肝臓を養生…
黒豆、アーモンド、黒胡麻、松の実、黒キクラゲ、人参、パセリ、レタス、よもぎ、ほうれん草、プルーン、ライチ、あさり、しじみ、牡蠣、イカ、タコ、いわし、うなぎ、すずき、たら、ひじき、マグロ、牛肉、豚肉、レバー、オイスターソース、鶏卵、バター、

肝臓胆嚢を養生…
レバー、うなぎ、ししゃも、すずき、どんこ、イチゴ、フェンネル、ローヤルゼリー
など

春の不調を出さないように気をつけつつ、春の花や空気を楽しみましょう。

ID @hey1020s

新規お友達登録で30分無料券プレゼント中!

下の「LINEでお友達追加ボタン」をタッチしてLINEにセントラル整体院をお友達追加してください。

パソコンの方は、お手持ちのスマートフォンでアプリLINEを開き、左のQRコードをスキャンしてお友達に追加してください。

JR線 成瀬駅目の前
町田市成瀬が丘2−28−1
電話・LINE・ホットペッパーでご予約ができます。