【悲報】自分にピッタリの枕は見つかりません

こんにちは!セントラル整体院院長の牧野です。
僕が普段、施術をしているなかでお客様からこんな質問をいただきます…

・寝つきが悪いんだけど、枕のせい?
・枕を沢山持っているが、合うのが見つからない。
・枕ってどうやって選べば良いかわからない。
・オーダーメイド枕って本当に良いの?

こういった質問について、鍼灸マッサージ師の国家資格を持ち施術歴12年以上、院長として整体院を5年以上運営している僕が解説します。

今回のテーマは『枕について』

目次
1.【悲報】自分にピッタリの枕は見つかりません
2.枕に頼らず、自分の首を何とかするべき【体操あり】
3.整体院の院長が紹介「整体枕」3選+1

1.【悲報】自分にピッタリの枕は見つかりません

結論からいうと、ピッタリの枕はを見つけるのは正直かなり難しいです。
なぜなら、世の中にはたくさんの枕が売られいて、値段もピンキリ。しかも値段が高ければ良いというものでもなく、人によっては座布団を折ったやつが良いという場合もあれば、フカフカのが良い人もいますよね。
ここは感覚によるものになってしまうので一概にこれがベスト!というオススメもできません。

さらに、あなたの体の状態も日々変化しています。
オーダーメイドで作った枕もその時の体の状態には合っていたかもしれませんが、何日間か続けて使っているうちにだんだん合わなくなってしまった、というのはよく聞く話なのです。

つまり、これは自分にピッタリ!一生これで大丈夫!!という枕を見つけるのは非常に難しいわけですね。
じゃあ、自分に合う枕は絶対見つけられないのか?と思われるかもしれません。
これは自分の体や状態の特徴をちゃんと知っていればピッタリ完璧!とはいかないまでも、自分の感覚に合うものは見つけられるかもしれません。

例えば、寝返りをするときに目が覚めてしまうような人は「寝返りがしやすい」という特徴の枕を、横向きじゃないと寝られないという人は「横向き寝専用」の枕などを探してみると良いでしょう。
ストレートネックや巻き肩で首や肩が痛くなる人は、その問題を解決するために作られた枕を選べば、買ってみたけど全く自分に合わなかった!ということは減らせそうですよね。

2.枕に頼らず、自分の首を何とかするべき【体操あり】

上記でもお話した通り、その日の体の状態によって合う枕は変わることがあります。
ということは、そもそもの体の状態を整えておくのが本来の根本的な解決法になるわけです。

いくら高額な枕を買っても必ず合うとは限らないし、安いから合わないとも限らないというのはお話しました。
寝ているときに首が痛くなったり、朝起きたら肩が凝ってるというのは枕のせいももちろんあるかもしれませんがあなたの首や肩の状態がそもそも悪いわけです。

「だから、枕で改善できれば良いんじゃないの?と言われそうですが、それは根本的な解決になっていないわけです。
例えば、子どもは枕が無くても爆睡してるし、肩が凝ったなんて言わないんですよね(ただ最近はスマホなどの影響で肩こりがある子どももいるらしい…)。
子どもの体は筋肉が柔らかいですし、常に動き回っているのでコリとも無縁なのでしょう。

もちろん大人が同じようになるのは残念ながら無理ですよね。ただ、意識的に体を動かすことはできるはずです。スマホやパソコンのやり過ぎや、使い方も工夫してみましょう。
そういったことをやらずに枕だけに頼っても状態はなかなか良くなりません。
まずは運動不足を解消するところから始めてみることをおすすめします♪

まずは下の動画を見て首のストレッチからスタートしてみてくださいね!
『寝る前の首ストレッチ』編

3.整体院の院長が紹介!気になった「整体枕」3選

とはいえ、枕のことを全く話さないのもどうかと思うわけで…。
ということで、整体院の院長をしている牧野が調べて気になった「枕」をいくつか紹介いたします。

整体枕(RAKUNA)

まずは名前で気になった枕。その名の通り、整体師に支えられているかのようなすっぽり包まれている感覚になる。
ストレートネックの方などにオススメ。整体師が自分のために首がラクになるよう開発した枕。
牧野の注目は、肩から背中の方まで支えられるという「整体枕ワイド」をチェック!

THE MAKURA(キュアレ)

こちらも整体師が開発した枕。特徴は、特許を取得した「3段階構造」で首の付け根から肩までをしっかり枕に乗せられる。
これにより、首の骨への負担をかなり軽減することができる。
これもやはり、肩までサポートできている形状がポイント。

スタンフォード式 最高の睡眠から生まれた「BRAIN SLEEP PILLOW」

「スタンフォード式 最高の睡眠」という本から生まれた枕。
脳の機能に基づいて、良質な睡眠を取るために開発された。
抜群の通気性で、脳の深部温を下げて深い眠りにつける環境を作っている。

おまけ

横向き寝専用枕 YOKONE3

横向き寝のために作られた枕。特許申請中の技術で頭、首、肩、腕の4点を支えられる。
横向きで寝ることでスムーズな呼吸をサポートしてくれる。
もちろん仰向け寝でもOK。お腹の大きくなってきた妊婦さんにもオススメ。

もっと色々な枕についての情報が欲しい方はこちらをどうぞ
【2021年】首・肩こり防止枕のおすすめ人気ランキング42選【徹底比較】

参考にしてみてくださいね!

関連記事

  1. 盗人にも三分の理

  2. マンツーマン・オンライン整体

  3. セントラル整体院のギフト券が発売開始!

  4. セントラル整体院が休業でピンチ!!

  5. セントラル整体院のスタッフに聞いてみた!「私の生活必需品編」…

  6. セントラル整体院の院長牧野が朝から生配信!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。